FC2ブログ

変化を理解しましょう

世の中の物事はたえず変化しています。

あなたの幸せもいつかは終わります。それは長く続くことはありません。

それは悲しみをもたらします。

結果として、私たちは苦しんでいます。

仏陀はすべてが苦であると言いました。

なぜ苦なのかといえば、人は生まれた瞬間から死に向かって一歩一歩、歩いていく存在であり、どんな希望を持とうが人間の命は儚いものであるからです。

そしてかならず人は平等に老いて、病気をします。

そういう人生とは苦を背負って生きていく道であるので、すべては苦であるということなのです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ヤタワラ・パンニャラーマ

Author:ヤタワラ・パンニャラーマ
日本の皆さん、こんにちは。
ヤタワラ・パンニャラーマです。

私はスリランカのキャンディという町で生まれ、1986年に来日しました。現在は千葉県香取市にあるスリランカ寺院「蘭華寺」の僧侶として活動しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ウェブサイト
「気づきの瞑想~マインドフルネス~」
http://y-pannarama.com/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR