FC2ブログ

人はいつか必ず死ぬ

「われらは、ここにあって死ぬはずのものである」と覚悟をしよう。
――このことわりを他の人々は知っていない。しかし、このことわりを知る人々があれば、争いはしずまる。

(中村元訳『ブッダの真理のことば・感興のいことば』岩波文庫)


人間はいつか必ず死ぬものです。それが今日か明日かそれとも一年後か十年後でしょうか。
時期はそれほど重要なことではありません。
「必ず死ぬ」ということが重要なのです。だからこそブッダはそのことを「覚悟せよ」と言ったのではないでしょうか。

何かに迷ったり悩んだりしている人は、もう一度人はいつか必ず死ぬという真理を思い出してみてください。
そうすれば、自分が今何をすべきなのか分かるかもしれません。

そしてもう一つ。あなたにもし嫌いな人や憎んでいる人がいた場合、彼らもいつか必ず死んでいく存在なのだと思ってください。

嫌いな人を無理に好きになる必要は、私はないと思います。ただ、憎しみなどの感情は、あなたにとってストレスなどになります。
彼らもいつか死んでいくあわれな存在であると認識できたとき、少しは憎しみを薄れることができるかもしれません。

この限りある人生をあなたが幸せに生きられることを祈ります。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ヤタワラ・パンニャラーマ

Author:ヤタワラ・パンニャラーマ
日本の皆さん、こんにちは。
ヤタワラ・パンニャラーマです。

私はスリランカのキャンディという町で生まれ、1986年に来日しました。現在は千葉県香取市にあるスリランカ寺院「蘭華寺」の僧侶として活動しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ウェブサイト
「気づきの瞑想~マインドフルネス~」
http://y-pannarama.com/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR