FC2ブログ

自分の心に負けないようにしましょう

生きていると、いろいろなことが私たちの人生に起こります。

仕事、人間関係、病気、事故、災害など。

それらに自分の心が影響されて、負けてしまわないようにしたいものです。

それには、心の持ち方を変えることです。

例えば、それほど年を取っているわけでもないのに「自分はもうこんなに年だ」という人がいます。

また、「自分には力がない」、「自分には絶対できない」という思い。

本を読んでいてもストレスで集中できない、ということ。

これらはみな心の持ち方です。

私たちがストレスが起きる原因に3つのことがあります。

1、人間関係
2、外部の物事(自然環境など)
3、世間のことがら(得たり、失ったり、楽しい、悲しい、誉める、非難される)

これらのことにマイナスに反応してしまうとストレスとなります。

心はある種の戦いをしているともいえます。

その戦いとは、喜びが欲しい、苦しみは嫌い、生きることへの執着、死への恐れ、という心の状態です。

このような心の動きを放っておいてはいけません。

心が迷わないようにどうすればいいか考えないといけません。

その方法として、仏教には多くの教えがあります。

その中で、いくつかみなさんに教えたいと思います。

積極的な考え方を持つことができるようになるでしょう。

(続く)
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ヤタワラ・パンニャラーマ

Author:ヤタワラ・パンニャラーマ
日本の皆さん、こんにちは。
ヤタワラ・パンニャラーマです。

私はスリランカのキャンディという町で生まれ、1986年に来日しました。現在は千葉県香取市にあるスリランカ寺院「蘭華寺」の僧侶として活動しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ウェブサイト
「気づきの瞑想~マインドフルネス~」
http://y-pannarama.com/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR