FC2ブログ

老年期の生き方(4)

【瞑想する】
日々の生活の中に瞑想を取り入れてみましょう。

瞑想というと、座禅のような難しい修行法のように思われるかもしれませんが、簡単なリラックス法です。

自宅に仏壇があれば仏壇の前で、なければどこでも大丈夫です。

仕事場でも車の中でもベッドの中でもできます。

イスに座っても正座でも、横になりながらでも大丈夫です。

行う時間も、朝起きたとき、夜寝る前、休憩中などいつでも可能です。

一日5分でも10分でも結構です。

続ければ必ず効果が出てきます。

朝は気持ちよく起きられ、夜は熟睡でき、穏やかな気持ちで毎日過ごせるようになるでしょう。

瞑想では以下のことを念じます。
①私は幸せでありますように
②私の悩み、苦しみがなくなりますように
③私の願い事が叶えられますように
④私の先祖が安楽でありますように
⑤私に悟りの道が現れますように
⑥私は幸せでありますように(3回)

瞑想は自分を愛する方法です。

年を取っていても、自分を愛してあげることが大事です。

死は誰も避けられません。

誰も死から助け出すこともできません。

死は突然にやってくることもあります。

「さようなら」のあいさつも言えない場合が多くあります。

今の瞬間を大事にしながら生きていきましょう。

「実に、自分こそ自分のあるじなり。だれが自分のあるじになりえるか。
よくととのえられた自分こそ、まこと得難いあるじを得たことになる」
(ダンマパダ 160)
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ヤタワラ・パンニャラーマ

Author:ヤタワラ・パンニャラーマ
日本の皆さん、こんにちは。
ヤタワラ・パンニャラーマです。

私はスリランカのキャンディという町で生まれ、1986年に来日しました。現在は千葉県香取市にあるスリランカ寺院「蘭華寺」の僧侶として活動しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ウェブサイト
「気づきの瞑想~マインドフルネス~」
http://y-pannarama.com/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR